ミニチュアダックス4コマ漫画ダイアリー

ミニチュアダックスフンド犬の日常を、ほのぼの4コママンガにしました。わが家のテツオ♂とピョンコ♀が主役です。ほぼノンフィクション(?)。多頭飼いの楽しさもご紹介します♪

Entries

石垣島に行ってみた


マンガ372



おなじみ(?)の師弟シリーズ・沖縄編ということで。

過去の師弟シリーズはこちらからたぐってご覧になれます

 ↓ ↓ ↓ ↓

№361 『芥川賞への道』



沖縄 八重山諸島の旅、前回に引き続き後編です。

西表島から水牛車に乗って由布島へ渡り、再び西表島へ戻って、すぐに

船に乗って、次は竹富島へ。

ここでもお目当ては水牛車。

こちらは国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている

街並みを水牛車に乗って観光できます。


写真2019(№372)1 


乗車した水牛車を引っ張る水牛さんは、マイペースで気分屋の

男の子でした。でも、コーナリングはプロ顔負けのうまさでした。


写真2016(№372)1 


とても美しい街並みに感動!時がゆっくりと流れていきます。

小道にはブーゲンビリアがたくさん咲いていました。


写真2017(№372)1 



なんだか、日本じゃないような風景です。

それとも、古き良き時代の日本の風景なのでしょうか?



写真2018(№372)1 


案内いただいたのは女性の方で、この方は三線でなんと

「アメージング・グレイス」を歌って演奏してくれました。

これが、とっても竹富島の街並みに溶け込んで、感動しました。



水牛車乗り場の売店に着くと、入り口の屋根に素敵なシーサーがいました。



写真2021(№372)1 



こんなシーサーが玄関にあったらすてきだなぁ~。

こちらのお店には、他にも手作りの素敵なシーザーがたくさんありました。




写真2020(№372)1 





写真2022(№372)1



ね?カッコいいでしょ? 非売品でした。


夕方になり、それほどゆっくりすることもできず、名残惜しいですが

すぐに船に乗って石垣島へ戻ります。



写真2024(№372)1 


どうやら、「サザンパラダイス」という名前の船のようです。

まさに、南の楽園です。




写真2023(№372)1 


船から見る夕方の海も素敵でした。



石垣島に戻ると、急いで「石垣島鍾乳洞」へ移動です。


写真2025(№372)1 




実は昨日、行く予定でしたが、飛行機の大幅な遅れにより、

急きょ、無理やり今日のスケジュールに組み込みました。



写真2026(№372)1 



海底で作られた、珍しい鍾乳洞とのことです。

確かに他の鍾乳洞とは違う幻想感が漂っています。



写真2027(№372)1 


夕方で人も少なく(特に団体さんがいなかったので)、ゆっくりと

見ることが出来ました。

なぜか、トトロもいたりして?



写真2028(№372)1



この後、ここから近いバンナ公園の展望台に行って

夕日を見ることに。

雲に隠れるところでしたが、ギリギリ間に合いました。



写真2029(№372)1 




翌日の最終日は、早起きして、川平湾へ。

到着すると、浜辺にはまだ誰もいなくて、海もエメラルドグリーンで

想像以上の美しさに、しばしウットリ・・・。



写真2032(№372)1 



そして、朝一番のグラスボートに乗船してサンゴ礁遊覧へ。

サンゴでとてもきれいな海中を見ることが出来て、ウミガメにも

遭遇することが出来ました!

でも、写真では上手く伝えられないのが残念・・・


写真2031(№372)1 


この後、アイスを食べながら、しばらくボーっとのんびりしてました。

このアイスが美味しかった♪

確か、地元のお芋のアイスと、ちんすこうのアイスだったような。


写真2033(№372)1 



できることなら、半日ぐらい、ここで何にも考えずに景色を

眺めていたかったです。なお、サンゴ礁遊覧は午後の満ち潮時の方が

きれいだそうです。



写真2034(№372)1 


後ろ髪を思いっきり引かれながら、石垣島空港へ。

無理して来てよかったです。

日本にもこんないいところがあるなんて。海外に行く必要ないかも?

今度は、もっとゆったりしたスケジュールでいきたいですね。


写真2035(№372)1 



で。

帰ってくると、案の定、テツオとピョンコが喜んでお迎えしてくれましたが、

留守中、ふたりの面倒を見てくれていたムスメによると、相当、

怒ってたみたい・・・。


写真2040(№372)1 



・・・あ、いや、その~・・・・・・・・・・・



写真2039(№372)1 



・・・・・・ちゃんと言いましたけど・・・・・・



写真2038(№372)1  


・・・・・・・・・( ̄□ ̄;)!! ご、ごめん、買ってくるの忘れた・・・



どうやら桜は気が付いたら散ってしまいました。

でも、赤城山の千本桜は標高が少し高いためちょうど満開のタイミングで

ママさんが見に行くことが出来たみたいです。


写真2037(№372)1 


このように満開な状態を、ママさんは 「すっとんとん」と

表現します。石川県出身なので、金沢弁でそういうそうです d( ̄  ̄)



写真2036(№372)1



ランキングに参加してます。楽しんでいただけましたら、ぜひ下のバナーをポチッと押して投票して下さい <(_ _)>    すっごく励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ




スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

ご連絡はこちらから♪

ご連絡はこちらのメールからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム