ミニチュアダックス4コマ漫画ダイアリー

ミニチュアダックスフンド犬の日常を、ほのぼの4コママンガにしました。わが家のテツオ♂とピョンコ♀が主役です。ほぼノンフィクション(?)。多頭飼いの楽しさもご紹介します♪

Entries

師匠と弟子なので・・・

マンガ348 


過去に何度か登場している「文豪テツオとその弟子」シリーズですが、

意外な展開(?)になってきたようです。

今回のマンガは、このシリーズの前回の話とリンクしてます。

というわけで、ちょっと、そのマンガも見てみてください。

↓ ↓ ↓ ↓

№338 『評価してもらったら』


今回は文学関連のマンガでしたので、ちょっと文学の話を。

文学と呼ばれる読み物、特に海外文学が大好きな私です。

先日、バルガリス=リョサの 『楽園への道』 を読了。

これは、最近読んだ中でも、ずば抜けて素晴らしい本でした。


写真1805(№348)1 


池澤夏樹さん編集の世界文学全集の第2巻目にあたる本で、

この全集ははずれがない素晴らしいシリーズですが

欠点がひとつ。それは値段が高すぎること(わたしにとっては)。

この 『楽園への道』 も2600円(税別)と、ちょっと勇気のいる

買い物ですが、読み終わって、値段相応の本だと思えました。

話は、実在の人物である画家のポール・ゴーギャンと

その祖母で活動家のフローラ・トリスタンの2つの人生が

交互に語られていくというもの。

ここでお気づきの方もいるかと思いますが、ゴーギャンの

波乱万丈の物語というと、モームの 『月と6ペンス』 が

あまりにも有名です。これは、ゴーギャンをモデルにした

完全な小説ですが、『楽園への道』 は、実際のゴーギャンの

人生を事実に基づいて、ノンフィクション・ノヴェルで書かれたもの。

500ページに及ぶ長編ですが、秀逸な文学に仕上がっていて

物語としても、おもしろく、思わずうなってしまうような構成です。

ミステリーや探偵もののようなどんでん返しやトリックの妙は

ありませんが、読めば何かが心に残る名著です。

ところで、このノンフィクション・ノヴェルという手法は

元祖でもある、トルーマン・カポーティの 『冷血』 が有名です。


写真1806(№348)1 


これも素晴らしい本です。アメリカで実際に起きた

一家惨殺事件の話を事実に基づいて物語風に

書かれたものですが、みごとな文学に昇華しています。

こちらは新潮文庫から文庫本で出てますので

お手軽に手に入りますが、内容は2600円くらいの

価値あるものです。

ところが!

近年に出版された、ナチス高官で大量虐殺の首謀者

ハイドリヒの暗殺を描いたノンフィクション・ノヴェルの

『HHhH』(ローラン・ビネ著)を、本屋大賞(翻訳小説部門)

1位の肩書なので読んでみたところ・・・


写真1807(№348)1


この本の良さが理解できないというのが正直な感想です。

実はこの本、バルガリス=リョサが絶賛していたのですが

それも理解できないです。この本、2600円ですが

私には高い買い物と正直感じられました。

(あくまで個人的感想なのであしからず)



おぉっと!

このブログはワンコのブログでした。

というわけで、テツオとピョンコの様子です。


写真1802(№348)1 




写真1803(№348)1



なぜか、頻繁にテツオの背中を噛む、または舐めるピョンコです。

愛情表現なのでしょうか?テツオは迷惑そうですが・・・

気が付けば、お尻をくっつけあって寝てるふたりでした。


写真1804(№348)1 




ランキングに参加してます。楽しんでいただけましたら、ぜひ下のバナーをポチッと押して投票して下さい <(_ _)>    すっごく励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ




スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • 矢田@医療職兼業トレーダー 
  • URL 
  • at 2015.10.28 19:40 
  • [編集]
最後の写真がなんとも可愛らしいです^^

応援しておきました。ポチッ

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

ご連絡はこちらから♪

ご連絡はこちらのメールからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム