ミニチュアダックス4コマ漫画ダイアリー

ミニチュアダックスフンド犬の日常を、ほのぼの4コママンガにしました。わが家のテツオ♂とピョンコ♀が主役です。ほぼノンフィクション(?)。多頭飼いの楽しさもご紹介します♪

Entries

連携作戦の結末は

マンガ272 






写真1204(№272)1 






写真1203(№272)1 




はい、そうなんです。

4月27日(日)~29日(火)の2泊3日でママさんと二人で

北海道旅行に行って来たのです。

テツオとピョンコは留守番で、お兄ちゃんが面倒を見てくれることに。

出かける前に、テツオとピョンコには行き先から旅行の日程まで

詳しく伝えて出かけたのですが・・・・・・・

たぶん、帰ったら怒って、いつものオシッコ爆弾が待っているのだろうなぁ

と覚悟して帰ってきたら、今回は大丈夫でした (´▽`) ホッ

ちなみに、オシッコ爆弾とは、このようなものなのです ↓ ↓ ↓ ↓


№211 『 怒ったときは 』




というわけで、今回は北海道旅行の様子をお届けです。

盛りだくさんだったので、今回と次回の2回に分けてアップします。


初日の27日(日)は朝8時発の羽田発飛行機に乗って9:30には新千歳空港着。

予約しておいたレンタカー(今回はアクアでした)で、高速経由で宿泊地の

小樽へ向かいました。そして、まずはお目当ての小樽海上観光船乗り場へ。




写真1191(№272)1 




小樽水族館近くの祝津というところから乗って、40分ほどオモタイの

岸壁を遊覧するそうです。

乗船まで時間があったので、近くの食堂で昼食をとりました。

観光客は見当たらず、地元の漁師さんたちが楽しそうにビールを飲みながら

食事をしていて、良い雰囲気です。

ママさんは、ホタテ焼きの定食。



写真1189(№272)1 



大きなホタテが3つで1200円!味噌汁も魚のアラで出汁をとっていて

最高!

私は、お店おすすめのホッケ焼き定食。



写真1190(№272)1 



これが、とってもおいしかった。1200円くらいでした。

やっぱり、地元の人が集まる食堂はおいしいのだなぁ、と実感 (≧ω≦)b



お店の近所の海辺にでてみると、な、なんと! こんな船が停泊してる!




写真1188(№272)1 


ジャック・スパロウの船・・・・・・・・・・・・・・・なわけないか。



乗船の時間になり船乗り場に。


写真1192(№272)1 



この船は小樽港から出ていて、私たちは途中の港から乗りました。

この船、昨日からお目見えの新しい船だそうで、ラッキーでした。

さっそく乗船して遊覧開始です。

断壁が絶景です!



写真1193(№272)1 





写真1194(№272)1 



そして、船のまわりにはウミネコがミャーミャー言いながら

ついてきます。人懐こくてとてもかわいいです。

たまたま、目があったところをパチリッ!



写真1195(№272)1 



意外と穴場な観光船遊覧、おススメです。たのしかった~。



遊覧船乗り場の近くには、レトロな建物がたくさんあって

しばし、見とれてしまいました。ちょっとレトロ調なショットで載せておきます。



写真1196(№272)1 





この後、小樽の街に戻って、運河からショッピング通り周辺を

夕方までブラブラしてました。

すると、運河の近くのお店で、昨日のテレビで紹介されていた

「白い恋人ソフトクリーム」があるのです、この店限定で!

さっそくミックスを購入。



写真1197(№272)1 



うん!たしかに、白い恋人のチョコレート味がする。

レアなソフトクリームに出会えて感激でした。




夕方になり、これも楽しみにしていた小樽の夜景を見に天狗山へ。

北海道3大夜景のひとつです。日が落ちる前にロープウエイで

展望台に上って、徐々に夜景が現れていく様子を見ることが出来ました。



写真1198(№272)1 






写真1199(№272)1




やはり、写真では伝えきれませんが、実際はもっときれいでした。

ぜひ、機会があったら行って直接見ることをお勧めします。

ちなみに、展望台付近にはまだ雪がたくさんあって、寒かったです。




このあと、小樽運河の夜景も満喫しました。

とても趣があって、いい感じです。しばし、うっとり。




写真1200(№272)1 




夜景に満足すると、お腹が減ってきたので、小樽の街の

事前に調べておいた、宿から近い居酒屋へ行ってみました。

お店の名前は、「小樽ろばた焼き つくし」。

こじんまりしたお店で、ご夫婦二人でやっているとてもアットホームな

お店でした。おいしいお魚を食べられて、いろいろな小樽の話も

聞かせていただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

しばらく話をしていると、ご主人が突然、

「実は、ホストがいるんだが、店に入れていいかな?」とのこと。

はて?なんのこと?? とおもっていると、入ってきたのは・・・




柴犬でした♥




写真1201(№272)1



名前は 「ほまれ」 くん、ご主人曰く「お酒の名前からとったんじゃないよ」

10歳のオスだそうで、とてもおとなしくて、特にママさんになつきっぱなしで

足元から離れません。こんなかわいらしい柴犬は初めてです。

あえてよかった~。

ちなみに、着ているハッピは、常連のお客さんからプレゼントされたもの

だそうで、きっとファンが多いんでしょうね。

私たちもファンになってしまいました。

またぜひ会いたいです、お店のご夫婦とほまれくんに。



写真1202(№272)1 



というわけで、充実した一日を過ごしました。



翌日は、旭山動物園と札幌の夜景を堪能しました。

その様子は、次回にご報告します。







ランキングに参加してます。楽しんでいただけましたら、ぜひ下のバナーをポチッと押して投票して下さい <(_ _)>    すっごく励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ




スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • さくらママ 
  • URL 
  • at 2014.05.03 20:50 
  • [編集]
小樽良いですね~
私はまだ行った事のない場所ですし、
来月もそこに行く予定で計画も立てましたが・・・
わんこと泊まれる良い場所がなくて断念;^^
なので、行った気になって楽しませてもらいました♪

うふふ・・うんぴ&おしっこ爆弾がなくて、
ちょっと寂しかったりしてませんか?(笑)
ほんと、ワンズって面白いし、可愛いですね♪

Re: NoTitle 

  • mdpapa 
  • URL 
  • at 2014.05.05 14:34 
  • [編集]
さくらママさん、こんにちはー (^_^)
そうなんですか、小樽はワンコが泊まれないとは
知らなかったです!
そういえば、犬連れの人はあまり見なかったかも・・・
富良野とか、大自然を満喫する場所は
ワンコが泊まれるところはたくさんあるのでしょうけれどもね。

NoTitle 

  • 葵 
  • URL 
  • at 2014.05.06 10:48 
  • [編集]
ドアを開けて部屋に入ったパパさんとママさんの反応を
ちょっとドキドキしながら4コマ目に進んだら
作戦失敗してて可笑しかったです(笑
もう少し早く作戦会議をしとくべきでしたね(*≧m≦*)ププッ

小樽って素敵なところなんですね。
こんなキレイな景色を見ながらゆったり過ごすのっていいなぁ。
一度は行ってみたいけど、、、遠い、、、、(^▽^;)

Re: NoTitle 

  • mdpapa 
  • URL 
  • at 2014.05.06 16:43 
  • [編集]
葵さん、こんにちはー (^_^)
無事に、北海道から帰ってきました。
ところが!
先ほどのニュースで、ブログに書いた、乗船した
小樽の観光船「あおばと」が座礁してけが人が出たとのこと (@_@;)
ビックリです!!!!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

ご連絡はこちらから♪

ご連絡はこちらのメールからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム