ミニチュアダックス4コマ漫画ダイアリー

ミニチュアダックスフンド犬の日常を、ほのぼの4コママンガにしました。わが家のテツオ♂とピョンコ♀が主役です。ほぼノンフィクション(?)。多頭飼いの楽しさもご紹介します♪

Entries

サッカー犬の試練、その後

マンガ130 


・・・・・・すみません、サッカー犬の試練が、そばの話題になってしまって・・・。

そういえば昨年の夏も、そば屋ネタのマンガを描いてました。

これです!  ↓ ↓ ↓ ↓

 №76 『 ピョンコそば 』

きっと、夏になるとそばが食べたくなるからなんでしょうね。

この時も書きましたが、我が家の変わったおそばの食べ方を

ちょっとご紹介します。

普通のそばの食べ方に飽きた方にお薦め d(*⌒▽⌒*)b

① めんつゆにラー油を入れる

これは最近はまってまして、食べるラー油もOK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆

お好みでシーチキン、ネギを入れるとさらに美味です。

ちなみに、そうめんでも相当美味しいです。

② めんつゆにマヨネーズを入れる

私は知る人ぞ知る(?)マヨラーですので・・・。

昔、仕事で行った埼玉で何気なく入ったそばやの

メニューに 「マヨそば」と大きく書いてあったので

迷わず注文してみたところ、めんつゆにマヨネーズが付いてきて・・・

これがとっても美味しくて、はまってしまいました。

ぜひ、お試しを。 ≠( ̄~ ̄ )モグモグモグ 



おぉっと w( ̄△ ̄;)w !

テツオとピョンコの話題から大きく外れてしまった・・・

テツオがさっきから何か言ってます、ナニナニ (○'ω'○)ん?

写真217(№130用)1 



写真218(№130用)1 




話はまったく変わりますが、

先日、新聞の片隅に アゴタ・クリストフ さんがお亡くなりになった

という記事を見つけて、びっくりしました。

ハンガリー生まれでスイス在住の女性作家ですが、

私の最も敬愛する作家の一人です。

代表作に 『 悪童日記 』 があります。

写真219(№130用)1 

好みは分かれるかと思いますが、私にとっては生涯

ベスト3から外れないであろう小説です。

この他、『 ふたりの証拠 』 『 第三の嘘 』 と続く

連作になっていますが、この方にしか書けない世界観がありました。

ご冥福をお祈りいたします。


PS.個人的にノーベル文学賞をお送りさせていただきます。



ランキングに参加してます。楽しんでいただけましたら、ぜひ下のバナーをポチッと押して投票して下さい <(_ _)>    すっごく励みになります♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ





スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • まろんまま 
  • URL 
  • at 2011.08.06 19:02 
  • [編集]
こんばんは(*^_^*)

私もサラダうどんとかめんつゆや味噌ラーメンにもラー油入れちゃいます
ピリ辛で食欲増進ですよね、マヨも美味しそう♪今度試してみます

悪童日記、恥ずかしながら読んだことなかったです
読書は好きなんですが、最近遠ざかっていて・・・
秋にゆっくり読んでみたいです

Re: NoTitle 

  • mdpapa 
  • URL 
  • at 2011.08.09 21:01 
  • [編集]
まろんままさん、こんばんはー (^.^)
そうですよね~、味噌ラーメンにもラー油入れると
美味しいのを久しく忘れてました。
食欲の夏(?)ですね (^_^;)

アゴタさんの小説は、好みが分かれるようです。
私は大好きなのですが、個人的には。

NoTitle 

  • TOMO 
  • URL 
  • at 2011.08.15 17:19 
  • [編集]
マヨそば食べてみたいですね~
美味いかも~

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

カレンダー+最終更新日

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

ご連絡はこちらから♪

ご連絡はこちらのメールからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム